2017年9月20日水曜日

早く楽にしてあげたい

3回目の脳梗塞は、9月6日朝8時45分ごろ、救急車で運ばれる。
始めの二日間位は意識が無い、3日目位から左手でベットの手すりを、しきりに触ってた。発熱は39℃とか。
じゃ帰るね、というと総入れ歯だから何を言っているか、さらに解らないが反応はあった。
急性期は1週間から2週間らしい、この期間が過ぎたらば別の病院に移動します、とか。
13日ごろから話しかけても全く反応が無い、1週間経過か。
動くはずの左手が動かない事に気付くが、看護師からは何の反応も無い。
動かないはずの右手がイヤイヤという感じで動いている。鼻に入れられている管が苦しいのだ。
右の鼻に管を入れられ栄養を、左手は点滴の針の跡でボコボコ、小水も管を入れられていた。
昨日19日、喉の掃除で左の鼻から管を挿入する時、動かないはずの右手を激しく動かす、。
やはり苦しいからだ。

そして、先生に聞く、「どうして動くはずの左手が動かないのか」、
すると「今までわかりませんでした」 では、CTで検査します。

昨日の夜、病院から電話があり、左側の機能の脳梗塞がありました!? つまり4回目の脳梗塞だ!
ワーファリンを再開するのにも、血液の検査をしてからとか、1週間以上もワーファリンを止めた過去に脳梗塞を再発したことも話したが、約2週間もワーファリンを止めれば再発するよ。
今日20日の午前11時に先生との面談の予定。

一刻も早く楽にしてあげたい!!!
これだけだ。

2017年9月17日日曜日

台風18号は九州に上陸

台風のおかげで、小粒の雨が斜めから吹き付ける。
昨日に続き、今日も寝ていた。
うす眼は開けて苦しそうな表情であるが、見えてない。
時々、右手の肘から曲げていた。夢の中にいるのかな、左手は動かしてない。
まだ、微熱もあるらしい。

2017年9月14日木曜日



東京大学の近くにある病院の隣の薬局で薬をもらった後、東京駅へ歩く、
今日も暑かった。

2017年9月12日火曜日