2012年9月4日火曜日

素焼の窯入れ

やっとのことで気温が少し低くなったので、素焼をすることにした。
7月・8月は気温35℃が続いていたので、作ることも焼くことも出来無かったし、
近所のガス店が店をたたんでしまったので、埼玉のガス会社に変更となり、メーター売りのLPガスとなった。
初めて試し点火するも、ガス圧調整のレギュレーターが特に使い難い..^^;;
下段にはマグカップ、
 上段は残りのもの、
 一番上はタタラ作りの平皿、先日墓参りの時に弟宅で見たのを真似して作ってみた、

2 件のコメント:

おNOU天気 さんのコメント...

お散歩写真で東京見物を楽しんでましたが、
いよいよ、
焼き物登場ですね。
朝晩は過ごしやすくなりましたが、
まだまだ日中は暑いです。
暑さに負けないように頑張ってください。
お気に入りの作品ができるといいですね。

hotdog さんのコメント...

おNOU天気 さん、
はい、今年の暑さは特にキツいです。1時間も工場(工房)に居ると頭が痛くなるので、困ります。
さらに年寄りの効果も大きく影響しているでしょうね。

今日、素焼でも窯の上の温度計は40℃で、とても付いて見てられませんでした..^^;;
こんなに暑く無ければ、窯の側に椅子を置いて、パソコンをいじりながら窯の温度調整が出来るのですが。。。

中々、気に入ったものは出来ませんが、ちょっとづつやりませう...^_^;;