2013年12月23日月曜日

朝の定番副食

2年位は続けているのかな? 朝の定番副食、
・玉葱 : 約半分を細切れ、・しらす : 一袋(40g程度)、・玉子 : 1個、・顆粒昆布 : 一袋、
・片栗粉 : 少々、・時々カレー粉 : 少々
これらをかき混ぜて、フライパンにごま油を挽いて焼き、ひっくり返して火を通してから、バラバラに崩して火を通す。
そんなには美味しくは無いけれど、まっシラスと玉葱は身体に良いかと続けている、2人分。
写真の左の鍋はカボチャで、冬至だからとのことで。


さらに、2009年12月から初めた玄米は朝と晩とに食すが自分だけ。
玄米は、まったく美味く無い。^^;;
白米の美味しさは、改めて思い知らされるけれど、便秘の苦しさからは解放されたのが救い。





4 件のコメント:

3nowa さんのコメント...

hotdogさん今晩は。毎日大変ですね。玉葱はプリン体が含まれていますので毎日摂るのであれば量を加減して下さい。確か痛風でしたかね良く無いようですよ。私はあまり摂らないようにしています。代わりに小松菜の小口切りを入れても美味しい。(お母さんも食せると思いますよ)
玄米はたまにはいいけれど毎日だと作ったおかずの味が半減する。やはり白米が合う。
時折キビを入れて炊くことがあります。私はこっちの方が好きですね。
ご存知かと思いますが便秘には運動と食物繊維の摂取です。

hotdog さんのコメント...

コメントをありがとうございます。
・毎日、朝と晩との副食を作るのが、これほど大変だったとは知りませんでした。。
 朝はとにかく、夕飯の副食作りは一仕事です。元々調理は得意でないのが、一番問題ですが..^^;;

・痛風はありません、高血圧、しかも夕方から高くなるので医者からは隠れ高血圧と言われました。

・母は脳梗塞を煩ったので納豆などは食せないです。朝晩・血液をサラサラにする薬を服用してますので。
さらに本来は青物野菜も敬遠する方が良いらしいのです。-->カリウム(?)

・玄米食は約3年前に水引の先生から教わりました、最初はその水引の先生はガンが治ったとか言っておられましたが、今は亡くなられてしまいました。
先日、六本木ヒルズ近くの画廊で先生の娘さんとお弟子さん達が展示会を開いたので行きました。
もはや、玄米食は止めたいのですが、美味しい白米を続けると便秘が再発するのが恐怖でして..^^;;

・実に、白米は美味しいですね。

3nowa さんのコメント...

体に良いものはたまに摂ると薬になります。毎日摂ると身体を壊した時に食べ物で改善出来ない。薬もすぐ飲む人よりここぞと言う時に飲む方が効きます。それと同じと考えていますので普段食べたい物を気にせず食べています。玄米たまに食べれば?10日に一度とか。この時季そう簡単に腐らんでしょう。

hotdog さんのコメント...

ふぅ〜む、そうですか、
それでは、白米を炊く時にはもっと白米を食べませう..^_^..
白米の美味しさを噛み締めて・・。