2014年6月15日日曜日

八高線・その3

9時半頃、家を出る、
川越線を乗換え、11時12分 高麗川駅着、
雲一つ無い・晴天・真夏の陽射し、


山が近くで気持ちが良い、が、あっちこっち・草畑、
後、3年もすればも薮だらけとなるでしょう、、

けろ、では無い、もろ、と云うらしい、
 炎天下の陽射しは厳しい、
12:40 頃、Belc (ベルク)というスーパーを見つけ、かけ蕎麦 ¥198を食す、安いな〜、

おごせ、も読みづらいな〜、

線路に沿って歩いているが、気が付くと架線が無い、
単線のディーゼルカーだ、懐かしい景色、

かなり脚が疲れたし、帰りの時間も気になったが、もう一つ先へと歩いた、

14:33 明覚駅着、
お寺の様な佇まい..^_^.. 良いね。 約21、000歩、
この駅に近づくと、列車が直ぐに到着、慌てて乗り込む、
車掌さんは待っててくれた様子、ローカル線は良いな〜、


一駅戻り、越生駅から東上線に乗る、
池袋駅  14:59着

ヨーカドーにて玉子、夕飯の副食を仕入れて帰宅、
約24,000歩、 疲れた..^^;; 

2 件のコメント:

Shira さんのコメント...

八高線、いいですねー。

先日自動車で付近を走りました。架線がないと本当にレールだけで、高架がけっこう恐ろしげに見えます。

1945年・1947年に大きな事故があったのも初めて知りました。

千葉県のいすみ鉄道・小湊鐵道もよかったですよ~。

sana ( before hotdog ) さんのコメント...

はい、懐かしい路線、良いですね..^_^..

八高線までは、結構近いので選びました、
さらに一度も利用した事は無いので。
もう一つ、第二の故郷は高崎市郊外なので。

蒸気機関車が走っていると、さらに郷愁ですね...^_^;;